第2回 薬木薬草園写真コンテスト 結果発表

第1回に続き今回も多くの方にご応募いただき、ありがとうございました。
厳選なる審査を行った結果、今回の入賞作品を発表します。

グランプリ

ペンネーム BIG 都道府県 佐賀県
審査員コメント
反逆光で光が入っているが的確に光をとらえアングルも良く、この植物の特徴を引き立たせている作品です。

優秀賞

ペンネーム ルイパ 都道府県 福岡県
審査員コメント
ぼけ感を上手く生かしケイトウの花がとても綺麗に引き立ってみえます。カメラの使い方が上手く安定した技量があります。

入選

ペンネーム MACKYOU_2
都道府県 福岡県
審査員コメント 赤色が綺麗に再現されています。後ろの枝と被写体の枝のバランスがとても良く、安定している作品です。

 
ペンネーム クロブチ
都道府県 長崎県
審査員コメント ツワブキの向き、ツワブキとハナアブの切り取り方等アングルが上手です。

 
ペンネーム オセアンヌ
都道府県 佐賀県
審査員コメント 花ではありませんがこれから春に向けての期待感・わくわく感が伝わります。ローアングルで面白い作品です。

 
ペンネーム 七つの海
都道府県 佐賀県
審査員コメント 秋の季節感が感じられる面白い作品です。

 
ペンネーム やよい
都道府県 佐賀県
審査員コメント アングルが良く露出も安定しています。絵心のある人でしょう。

審査員からのコメント

審査員 椎原一久氏 (福岡県在住、アクロス福岡公認カメラマン)
コメント 第2回薬木薬草園写真コンテストにご応募頂きました皆様、有り難うございました。 第1回目は春の草花の頃でした。今回は秋の雰囲気のよく出た作品が多く見られました。 薬草にも花が咲き、実がなります。写真を撮影する事で新しい発見も有ったのではないでしょうか。 入選された皆さんにここでお祝い申し上げます。今回は選外だった皆様も次回のコンテスト入選を是非目指して下さい。